実用書

ビジネス

【超要約】将来化ける人が実践している10の方法|リバース思考

スポーツやビジネスで上手くいかない人たちは、もしかしたら「考え方」が間違っているかもしれません。「リバース思考」という本は、成功へのプロセスを手助けしてくれる1冊となるでしょう。
人生論

【書評・要約】気持ち悪い同調圧力に屈しないための対策本|「集団の思い込み」を打ち砕く技術

人は、多数派の意見が間違っていても、他人と違うことを避けようとしてそれを受け入れてしまう生き物です。その結果「認知的不協和」が生じ、自分の信念に沿った生き方がしづらくなってしまいます。
実用書

散歩が脳に効果があることがわかる本|MOVE-この自然な動きが脳と体に効く

長時間座ることは、腰痛や姿勢の悪化、肥満、心血管疾患のリスクを増加させることが知られています。また、メンタルの不調、筋肉や代謝の低下を引き起こします。仕事中や日常生活の中にできるだけ運動を組み込み、座りっぱなしの時間を最小限にすることが重要です。
人生論

「継続は力なり」は嘘?戦略的撤退が道を拓く|QUITTING やめる力

何かひとつのことを続けて極めることは素晴らしいことです。しかし、全員がそのように上手くいくとは限りません。「QUITTING」では「やめること」が人生において重要な戦略であることを実例とともに解説しています。
ビジネス

変わりたいのに変われない人の4つの理由|変化を嫌う人を動かす【要約】

人は変化を嫌う生き物で、新しいことを受け入れたくない心理として4つの要素があります。本書を読むと、自分のお気に入りの音楽やおすすめの商品を知人にアピールしてもなかなか共感してくれなかった理由が分かるでしょう。また、新しいことを受け入れてもらうアプローチ法も解説しています。
ビジネス

人と違うことをする人はアイデアを多く生み出し時を待つ|「ORIGINALS」

独創的なアイデアで人と違うことをしている人たちは、私たちと変わらない普通の人です。どこに違いがあるのかというと、アイデアの数と行動力にあります。「ORIGINALS」では世界の「オリジナルな人」の実例を出しながら独創性の秘訣を述べています。
人生論

自分の時間に集中して人生を豊かにするための長期的戦略|「ロングゲーム」

情報がありふれた現代、そして人生100年時代。目先の利益に惑わされず、自分の価値観を見失わずに人生という「ロングゲーム」を生き抜くために、人生の長期的戦略を身につけましょう。
実用書

客観的に物事を見るための「再考する力」|「THINK AGAIN」

思い込みを手放して考え直す力「再考」を身につける書籍を紹介。情報があふれる現代、ニュースやネットの情報を鵜呑みにしていませんか?もしかすると「思い込み」に惑わされて真実が見えなくなっているかもしれません。
ビジネス

適職を見つける7つの徳目と7つの大罪|「科学的な適職」要約・感想

後悔しないキャリア選択をするための書籍を紹介。「好きを仕事に!」「適職診断から仕事を決めよう!」は科学的には大間違い。多くの研究から導き出された「適職の選び方」を学んで自身の仕事選びに活用しましょう。